Sunday, July 16, 2006

勃起のメカニズムと射精のメカニズムが


早漏の原因に関係あるということは前回お話しました。


今回は具体的に勃起のメカニズムを解説していきたいと思います。


『勃起のメカニズム』

①性欲が湧く

 精液が睾丸でつくられ、ある程度の量になると

 精液を放出したいという欲求が大脳に生まれることにより

 性的刺激に敏感になり始める。


②興奮の伝達
 
 大脳の五感が性的刺激を認識すると、

 脊髄神経にその興奮が伝えられる。この興奮は

 腰にある勃起中枢に伝わる。


③海綿体の充血

 勃起中枢が機能して陰茎海綿体に血液が大量に流入する。

 それと同時にペニスの根元の括約筋が閉じ、

 海綿体に流入した血液が流出しないようになる。


④勃起

 陰茎海綿体に血液が充満しペニスが硬くなる。

 一般的に勃起状態は数10分間持続されます。

これらの①~④が勃起のメカニズムです。